ミスド×祇園辻利、新作は「和菓子みたい」な桜&抹茶

2021.3.11 18:15

新作5種が登場する『misdo meets 祇園辻利 第1弾 咲く抹茶』

(写真6枚)

「ミスタードーナツ」(本社:大阪府吹田市)と、宇治茶専門店「祇園辻利」のコラボドーナツが、3月12日から期間限定で販売される。

「桜と抹茶の彩り」をテーマにした新作は、春の定番商品「桜ドーナツ」と2017年以来、毎年好評となっている「祇園辻利」の1番摘み宇治抹茶を合わせたもの。

今回は『misdo meets 祇園辻利 第1弾 咲く抹茶』として、5種が登場。桜もち風味の生地「桜もちっとドーナツ」は、「桜あん風」をはじめ、桜色あられがトッピングされた「宇治抹茶チョコ」「宇治抹茶ホイップ」(いずれも180円)の3種が楽しめる。

わらびもちがサンドされた「わらびもち桜あん&宇治抹茶ホイップ」と「わらびもち桜&宇治抹茶ホイップ」(各200円)は、桜風味のふんわりしたイースト生地が特徴で、いずれもピンクや抹茶色の華やかな色合いが春らしいラインアップに。

SNSでは、「また長蛇の列になっちゃうのかな」「和菓子みたい」「素晴らしい見た目」「和風なのがたまらん」と、新作を楽しみにする声が上がっている。一部店舗を除く全国で販売され、期間は4月中旬まで(なくなり次第終了)。価格はいずれも税別。

文/塩屋薫

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本