赤ちゃん披露で盛り上がる白浜、パンダ推しのホテルも

2021.3.10 07:15

ベッドルームにはパンダクッションとパンダのぬいぐるみ

(写真11枚)

和歌山・白浜の「白良荘グランドホテル」(和歌山県西牟婁郡)が、3月からパンダ推しに。「パンダルーム」が3月14日から期間限定で登場し、3月9日から展示もスタートしている。

「アドベンチャーワールド」で11月22日に誕生したジャイアントパンダの親子の公開が3月12日に決まって盛り上がりそうな白浜。同ホテルでは、2020年12月から「赤ちゃんパンダ誕生記念プラン」がスタート。赤ちゃんパンダの生後約6カ月の大きさのぬいぐるみが客室に準備された、次々と予約が入るほど人気となっている。

そして、今回は限定1室が「パンダルーム」として3月14日から1年間限定で登場。大きなパンダがお出迎え、足跡をたどって客屋に入ると、壁を破ってパンダが入室してくるかのようなトリックアートやパンダグッズなど、遊び心あふれたしつらえに。

また、特設会場で『パンダと温泉の町、白浜。パンダパネル展』も実施。「アドベンチャーワールド」協力のもと白浜にパンダが来た理由やきっかけ、現在白浜にいる7頭のパンダ達の性格や特徴が紹介されている。

福井信行総支配人は、「いろんな付加価値をつけた地域一番館を目指したいと考えています。地域の魅力のひとつであるパンダとともに、日本三古湯のひとつである白浜温泉の湯と四季折々の海の恵みを活かした創作料理も楽しんでほしい」と話す。

「パンダルーム」は、1室2名利用時の場合、1人23340円〜。同施設は白良浜の砂浜まで徒歩30秒で、今回は「アドベンチャーワールド」と協力して、パンダの誕生を祝して企画したとのこと。

取材・文・写真/いなだみほ

「白良荘グランドホテル 」

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町868
電話:0739-43-0100

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本