大阪のラジオ6局が結集、エンタメ応援番組を同時間に一挙放送

2021.3.6 07:15

左からあいはら雅一(MBS)、大塚由美(FM大阪)、桂紗綾アナウンサー(ABCラジオ)、大抜卓人(FM802)、藤川貴央アナウンサー(ラジオ大阪)、野村雅夫(FM COCOLO)(5日・大阪市内)

(写真4枚)

MBS、FM大阪、ABCラジオ、FM802、ラジオ大阪、FM COCOLOという在阪ラジオ6局が一丸となって制作する番組『オワラナイ ウタヲ ウタオウ』が、3月12日・夜8時から一斉に放送される。その収録が5日、大阪市内にておこなわれた。

長引くコロナ禍の影響はエンタメ業界でも大きく、特に音楽コンサート、芝居、お笑い、伝統芸能などステージで上演されるものについては、自粛や自主的な休演、延期を余儀なくされている昨今。そこでラジオに携わる面々が総力をあげ、「エンタテインメントの大切さ」を改めて未来に伝えていきたいと考え、これまでにない試みとして企画されたという。

番組は、『MBS』を代表してメッセンジャーのあいはらが『FM大阪』の大塚由美とともに、「なんばグランド花月」など笑いの現場で感じることや作り手の思いについて、『ABCテレビ』の桂紗綾アナと『FM802』の大抜卓人が落語や音楽、アート展覧会などの現状を紹介。

そして『ラジオ大阪』の藤川貴央アナと『FM COCOLO』の野村雅夫が文楽や演劇など舞台について・・・と、関西のエンタメの現状を語り合う1時間となる。

収録の様子

記者会見には各局のパーソナリティ6人が登壇。あいはらは「初めてお仕事する方もいて、新鮮でした。僕は岸和田出身なんですけど、だんじり祭りが去年は中止になったので・・・久々にお祭り気分というものを味わえてすごく楽しかったですね」と、収録を振りかえった。

また社会人落語家としても活動しているABCテレビの桂紗綾アナは、「落語のなかで好きな言葉に『商いは牛の涎(よだれ)のようにやらなあかんで』というのがあって。粘り強くやるという意味なんですが、コロナ禍でのエンタメ業界に感じました。芸術、芸能、文化の火を絶やさないようにずっとともし続けるということを、今回の放送で改めて感じていただけたら」と呼びかけた。

番組では今後開催予定の音楽コンサート情報や、根本要(スターダスト☆レビュー)、古田新太(劇団☆新感線)、Little Glee Monsterのコメントもオンエア。日時は3月12日・夜8時から、6局同日同時刻に放送される。

『オワラナイ ウタヲ ウタオウ』

放送:2021年3月12日(金)・20:00〜20:55

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本