ロイホのいちごフェアに第2弾、和風な新作メニューも登場

2021.3.6 14:15

「苺と白玉のクリームあんみつ~練乳がけ~」(858円)

(写真5枚)

ファミレスチェーン「ロイヤルホスト」(本社:福岡県福岡市)で、いちごのデザートフェアの第2弾が3月17日より期間限定で開催。新作スイーツも登場するという。

今回の『苺 ~Sweet Strawberry 2nd season~』は、1月に開催されたいちごフェアの第2弾。前回同様、国産いちごをふんだんに使用したスイーツが楽しめる。

前回に引き続き登場するのは、天面を炙りパリッとクレームブリュレ風に仕上げた「苺のブリュレパフェ」(968円)をはじめ、いちごとクリームを添えた「紅茶のシフォンケーキ〜苺のソルベ添え〜」(748円)、いちごをメインにバナナや桃を加えた爽やかな「苺のヨーグルトジャーマニー」(858円)の3種。

さらに第2弾からの新作として、十勝あずき、寒天が乗った和スイーツ「苺と白玉のクリームあんみつ~練乳がけ~」、パイでいちご、カスタード、ホイップクリームを挟んだ「ストロベリーパイ・ア・ラ・モード」(ともに858円)の2種が追加される。期間は、3月17日・朝10時半から5月上旬までを予定。一部店舗を除く全国の「ロイヤルホスト」で開催される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本