1700万DLの漫画がドラマ化、萩原みのりの新ビジュアル

2021.3.4 21:15

3月25日より放送がスタートするドラマ『RISKY』 (C)「RISKY」製作委員会・MBS

(写真1枚)

3月25日に放送が始まるドラマ『RISKY』(MBS)。その新ビジュアルが公開された。

同ドラマの原作は、月間利用者数2800万人の電子コミック配信サービス『めちゃコミック』で1700万ダウンロードされ、ランキング1位を獲得した漫画『RISKY〜復讐は罪の味〜』。幼い頃に両親を失い、8歳上の姉に育てられたヒロインが、唯一の家族だった姉の人生を狂わせた女に復讐を仕掛けていくラブサスペンスだ。

主人公・広瀬ひなたを演じる萩原みのりは、地上波ドラマで初主演。姉の元婚約者・桜井亨には古川雄輝、亨の恋人でひなたの復讐の相手である黒田美香に山下リオ、謎の青年・浅井光汰はジャニーズグループ・Travis Japanの宮近海斗が演じる。

今回公開されたビジュアルは、着衣の乱れたひなた(萩原みのり)と、なぜか元婚約者の妹を抱きしめる亨(古川雄輝)のツーショットで2人の関係性を示唆。ダークな色使いと赤く浮かぶタイトルロゴは、愛憎渦巻く復讐劇を期待させる。

ドラマ『RISKY』は、毎週木曜・深夜0時59分から放送される(一部地域は放送時間が異なる)。動画配信サービス「TVer」「MBS動画イズム」での1週間見逃し配信もあり。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本