高級モンブラン&フルサン、スイーツ好きがときめくビル

2021.3.7 12:15

絞ったモンブランの松の葉と金箔をトッピングして完成。「絞りたて生モンブラン・松」2400円(税別)

(写真11枚)

しぼりたて和栗高級モンブラン店「くり松」とフルーツ・スイーツ店「Mr.Fruit」が神戸・元町の同じビルに登場しスイーツ好きの間で話題に。特にモンブランは、週末であれば1時間で整理券の配布が終了するほどとなっている。

こちら2店舗を1月23日に同時オープンしたのは「くり松」(神戸市中央区)で、「フルーツでお客さまを笑顔に考えたときにこの2つのスタイルが浮かび、専門性を追求するために別店舗ですが同じビルにしました」と広報担当者。

2階にある「くり松」のテイクアウト用のモンブランであれば、1階の「Mr.Fruit」であれば持ち込んで、両方味わうという楽しみ方もできる(要ワンドリンクオーダー)。

「くり松」の看板メニューは1日30食限定、最高級の和栗・丹波栗のみを使った絞りたてモンブラン「松」2400円(税別)。メレンゲ、クッキー、ムースで構成されたモンブランのベースが登場し、目の前で表面にまぶした砂糖をバーナーで炙って、キャラメリゼしてから、特製絞り機でマロンクリームを絞り出してくれるっパフォーマンスが人気だ。

「いろんな口径を試し、試行錯誤の結果、うちでは1.2mmの口径でマロンクリームを絞ることに。旨・甘・塩・苦・酸の五味で構成しているところもこだわりです」と総料理長の岡田和馬さん。兵庫県丹波地方で生産された国内最高級と言われる丹波栗のクリームは、絞り出る瞬間からほっくりとした栗の香りが広がる。

そして、1階の「Mr.Fruit」では、全国から選りすぐりの旬フルーツを使用したイチゴパフェ(季節限定1500円)、やフルーツティー(500円〜)、ふわとろなパンケーキ(1000円〜、以上税別)がイートインできる。

1階は、フルーツサンドショップ「Mr.Fruit」

「イスズベーカリー」に特注する食パンに、北海道産純生クリームと神戸市北区にある「藤本ファーム」の完熟いちご・章姫を使ったフルーツサンドはテイクアウトでき、常時約12種類展開(380円〜・税別)。モンブラン後に、お土産として購入する人が続出している。

共に営業時間は11時〜19時。JR・阪神元町駅から徒歩約5分。

取材・文・写真/いなだみほ

和栗モンブラン専門店「くり松」神戸本店/Mr.Fruits

2021年1月23日(土)オープン
住所:神戸市中央区元町通2-2-8 (1階「Mr.Fruits」はテイクアウト販売とカフェ/2階「くり松」はカフェ)
営業:11:00~19:00(L.O.18:30)・無休
電話:078-945-7710

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本