早すぎる? ポーラが提案する高級な夏マスク

2021.3.2 14:25

風邪が通り抜けるガーゼ素材。オルガヘキサ メンテナンスケアマスク(コンディショニング・2枚組)7480円

(写真6枚)

化粧品ブランド「ポーラ」(本社:東京品川区)が、高級な夏マスクを3月2日より発売。蒸れない・熱がこもらない・におわないといった機能を目指したという。

今回、発売される「オルガヘキサ メンテナンスケアマスク(コンディショニング)」(2枚組・7480円)。使用される「オルガヘキサ」という生地は、特殊な技術で繊維を炭化した炭100%というもの。遠赤外線放射機能を備え、温熱効果のほか抗菌消臭機能があるとされる。

ポーラではインナーウェアなどで展開され、現在は冬用として「オルガヘキサ メンテナンスケアマスク(プロテクト)」(1枚・4180円)として、肌のめぐりを手助けし、うるおいを守るための商品も。今回はその「オルガヘキサ」にサンゴ礁由来のミネラル成分をプラスすることで吸湿性・拡散性、消臭機能も追加したとのこと。

マスク着用中にかいた汗やマスク内にこもる湿気の吸収・拡散を目指し、ドーム状の立体織り生地のすき間を風が通り抜け、蒸れにくいという特徴も。ナチュラルグレー1色で、サイズはフリーサイズ。

同シリーズとしてタンクトップなどのインナーウェアや寝具も同日に発売される。全国のポーラショップおよびカタログで販売(百貨店での発売なし)。

文/松下陽子

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本