山崎育三郎、朗読のあと『栄冠は君に輝く』を熱唱

2021.2.14 12:15

『LIVE SDD 2021』に登場した山崎育三郎(LIVE SDD 2021 Official Photo)

(写真6枚)

14回目を迎える飲酒運転の撲滅を誓うコンサート『LIVE SDD 2021』(主催:FM大阪)が2月13日、初めてオンラインで開催され、俳優で歌手の山崎育三郎が登場。朗読のあと、『栄冠は君に輝く』など3曲を披露した。

「ながら運転撲滅」に対してのメッセージを公募した『Heart to Heart 伝えよう!届けよう!SND メッセンジャーキャンペーン』のグランプリ作品メッセージを題材に、山崎はSDDシンフォニックオーケストラとともに朗読劇を披露した。

2020年前期NHK連続テレビ小説『エール』に出演し、主人公・裕一(窪田正孝)の幼なじみで自らプリンスと名乗る佐藤久志を演じた山崎。この日、1曲目にその作中で久志の人生を変えた楽曲『栄冠は君に輝く』を歌い上げた。

その後、『ホール・ニュー・ワールド』を、和楽器バンドの鈴華ゆう子とともに熱唱。最後に森山直太朗が作詞作曲を手掛けた楽曲『君に伝えたいこと』を披露した。

この模様は3月17日・18日のFM大阪『Music Bit ~LIVE SDD 2021 アンコール・スペシャル』(16時~17時46分)などで放送される。

『LIVE SDD 2021』

日時:2021年2月13日(土)・14:30〜
首都圏スタジオよりオンライン配信

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本