大阪・帝塚山の人気洋菓子店、新ブランドを立ち上げ

2021.2.5 16:50

大人なイメージを追求した「shecret」による「holiccc」。(C)POIRE CO., LTD.

(写真2枚)

帝塚山で人気を誇るケーキ専門店「POIRE(ポアール)(大阪市阿倍野区)が、大人向けのセカンドライン「shecret」を2月5日にスタートした。

「she(女性)」が「secret(シークレット=秘密)」に楽しむという意味が込められ、第1弾として発売されたのはチョコレートのヌガーバー。発酵バターと和三盆を使ったクッキー、濃厚なキャラメル、スイスの老舗メーカー「フェルクリン」のチョコレートを重ね合わせて、サクットロッが同時に味わえる商品に。

まるで「シガー」(葉巻タバコ)のようなビジュアルの「holiccc(ホリック)」は、8本入・3000円(税別)。帝塚山の本店をはじめ各店舗及びオンラインで販売され、数量限定で売り切れ次第終了。2月とあって目新しいバレンタイン・ギフトとしても人気を集めそうだ。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本