ミニストップの韓国風ホットドッグ復活、ニンニク香るWソース

2021.2.5 11:15

「新ビッグドッグ」(213円)

(写真2枚)

コンビニチェーン「ミニストップ」(本社:千葉県千葉市)のホットスナックから、「新ビッグドッグ」が2月5日より期間限定で発売されている。

ボリューム満点なソーセージにもちっとした生地を巻いた「ビッグドッグ」は、2012年に韓国の「ミニストップ」で発売された韓国風ホットドッグ。現地で人気だったことから、日本では2019年に期間限定で発売。味付けや食感は日本人向けにアレンジされ、開発には2年の歳月を要したという。

従来はケチャップとマヨネーズがかかっていたが、今回はコリアンスナック店で人気がある、はちみつと卵黄のまろやかなハニーマスタード、ニンニクを炒めたパンチのあるガーリックソースのダブルソースで復活。2種のソースがソーセージの肉の旨みをより引き立てるという。価格は213円。一部店舗を除く全国の「ミニストップ」で販売される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本