香取慎吾、主演ドラマの主題歌をサプライズで配信

2021.2.1 06:15

香取慎吾

(写真3枚)

1月25日にスタートした香取慎吾主演のドラマ『アノニマス 〜警視庁 指殺人 対策室〜』(テレビ東京系)。その主題歌『Anonymous(feat.WONK)』が2月1日、サプライズで配信リリースされた。

香取慎吾として民放ドラマ5年ぶりの主演となり、第1話放送中には「アノニマス」がツイッタートレンド1位を獲得した同ドラマ。初回の世帯平均視聴率は7.3%(関東地区・ビデオリサーチ調べ)で、月曜午後10時開始の同局ドラマでは歴代最高1位となるなど大きな反響を呼んでいた。

今回配信された楽曲は、ドラマ初回放送のエンディングで突然オンエアされ、アーティスト名は塗りつぶされて明らかにされていなかった。SNSでは「かっこいいけど誰の曲だろう?」「声は慎吾っぽいけど・・・」など、不明なことが多いながらもドラマ主演の香取慎吾の楽曲であることを期待する声があがっていた。

そして第2話放送となる2月1日、公式サイトやSNSが更新され、ようやく香取が主題歌を務めていることが明らかに。香取としては2020年1月1日にリリースされ、オリコンチャート1位を獲得したアルバム『20200101』以来1年1カ月ぶりで、アルバムにも参加していたWONKとの共作だという。

配信後、SNSでは「かっこいい!」「アノニマスの世界観にぴったり」という声や、1月31日が香取の誕生日だったことから、「お誕生日の次の日に進化が止まらない慎吾くんのたくさんの愛に胸がいっぱいです」「お誕生日が終わったと思ったら逆プレゼントー!」など盛り上がった。

また、1日・23時からはMVのプレミア公開がおこなわれる予定。ドラマは毎週月曜・夜10時から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本