持ってた…!思い出のauガラケー、カプセルトイで再現

2021.1.25 20:15

INFOBAR(全4種)

(写真5枚)

2003年に発売されたシリーズ『INFOBAR』など、KDDIで販売されていた携帯電話をミニサイズで再現したカプセルトイ『ガラケーコレクション〜au ver.〜』が、1月第5週から順次全国で販売される。

KDDIの「au Design project」が2003年に手がけ、折りたたみ携帯端末が全盛期だったなか、ストレートのボディに市松模様のキーなど異彩を放つデザインで高い支持を集めた『INFOBAR』。さらに2007年に発売された『INFOBAR 2』『MEDIA SKIN』という歴代の人気ガラケーが、全長約5.7cmのミニチュアで再現された。

細部までこだわり、『INFOBAR 2』の特徴である丸みを帯びた独特の形状など機種によって異なる本体素材の質感や、特別に調色されたカラーリングも忠実に再現。アンテナの出し入れや蓋の開閉など実機同様のギミックも楽しむことができるという。

SNSでは、「懐かしすぎる、持ってた・・・!」「高校生のとき、買いたくても買えなかったやつ」など当時を思い出す人が続出。シークレット(バンダイの企画担当曰く『携帯の元祖を思わせるアレ』)含む全13種が登場し、料金は1回300円。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本