世界3大珍味と京食材の饗宴、豪華すぎる恵方巻が登場

2021.1.23 11:15

洋風恵方巻き(3800円)

(写真2枚)

世界3大珍味と京野菜などの食材を使用した『洋風恵方巻き』(3800円)が登場。1月31日から2月2日まで宿泊施設「ザ・プリンス 京都宝ヶ池」(京都市左京区)内にあるレストラン「メインダイニング いと桜」にて販売される。

今回発売される同商品は、世界3大珍味とされるフォアグラや黒トリュフに、「ブランド京野菜」に認定されている京人参など7種類の具材を使用。キャビアを含む魚介のオードブルも別添えされる。

メニューは野菜ソムリエの資格を持つシェフ・野口紗和子さんが監修。「野菜の彩りや栄養面、ほおばったときの食感にもこだわった」という。

このほか、京小麦、美山牛乳、宇治のヒラガイ卵などの京食材を使用した「恵方巻きロールケーキ フルーツ盛り合わせ付き」(1600円)も同時発売。

予約受付は1月22日〜2月1日(受け取り希望日前日の夜6時までに予約)で、受け取り時間・場所は同店、昼11時半〜夜7時まで。そのほか詳細は公式サイトにて。

メインダイニング いと桜 『洋風恵方巻き』

住所:京都市左京区岩倉幡枝町1092-2
予約:2021年1月22日〜2月1日
販売:2021年1月31日〜2月2日
料金:3800円

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本