近鉄のバレンタインがひと足早く開幕、WEB強化の効果も

2021.1.19 16:15

関西の百貨店でトップバッターとなるバレンタイン催事が、「あべのハルカス近鉄本店」で開幕

(写真10枚)

関西の百貨店で先陣を切るバレンタイン催事が、19日から「あべのハルカス近鉄本店」(大阪市阿倍野区)で開幕した。

今年は実演販売や試食を控えての動画配信、紙カタログ廃止など感染症対策に配慮し、オンラインを強化したという催事『バレンタイン ショコラ コレクション 2021』。

1月7日から開始されたネットショップは、「現時点で前年比約3倍とご好評をいただいております。今年も義理チョコを大量に買うというより、自分でじっくり楽しむ方が増えている傾向に」と担当者は説明する。

また会場ならでは楽しみも味わえるように、引き続きイートインのソフトクリームなどは充実。仕切り付きのイートインスペースを広めに用意し、場所を分散させるなどの工夫を凝らす。同店限定のピスタチオ味が登場する「レオニダス」など、3種のソフトクリームの食べ比べチチケット(500円・限定350セット)が好評で、早速購入する客らの姿が見られた。

ほかにも、1月限定で有名店によるカフェスタイルで提供される日替わりスイーツもあり(各日先着100名・要整理券)、毎年訪れているという40代女性客は「今日だけの限定スイーツを楽しみに来ました。混まない時間帯にまず食べてから、贈り物用のチョコを買います」と話す。

また大阪市内在住の20代女性客は、「関西内であっても動きにくい状況にあるので、京都の人気店のチョコも充実しているのはうれしいですね」と、お目当ての限定商品を公式サイトで事前に決めて、滞在時間を極力少なくできるように計画したそうだ。

関西初登場を含む約110ブランドを展開し、期間は2月14日まで。メインとなるウイング館9階の催会場ほか、27日からはタワー館地下1階イベントスペースでもバレンタイン商品の販売をおこなう。当面の間10時~19時半までの短縮営業となる。

取材・文・写真/塩屋薫

『バレンタイン ショコラ コレクション 2021』

期間:2021年1月19日(火)~2月14日(日)
時間:10:00~19:30 ※当面の間、短縮営業中
会場:あべのハルカス近鉄本店 ウイング館9F催会場(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43)
料金:入場無料
電話:06-6624-1111

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本