バレエがテーマの乙女ないちごブッフェ、大阪で開催

2021.1.9 16:15

バレエをモチーフにした、ロマンティックな世界観

(写真12枚)

バレリーナがテーマのいちごブッフェが「ヒルトン大阪」(大阪市北区)で、1月8日からスタート。舞台衣装のチュチュやトウシューズをモチーフにした、エレガントで心踊るデザート約25種がそろう。

「気分が沈みがちな今、少しでも楽しめるようにとご用意しました。フレッシュだけでなく、ゼリーやコンポートなど、ふんだんにいちごを使用。どのデザートでも、思う存分いちごを味わっていただけると思います」と、百田ペイストリーシェフは説明する。

ブッフェ台で目をひくのは、ティアラがロマンティックな「プリマのチュチュ アップル&ベリー」。アーモンドパウダーをでしっとりと焼き上げた生地にいちごのコンポートを重ね、紅茶で香り付けしたブラックベリーのコンポートをちりばめて、甘酸っぱいリンゴムースで包むなど、見た目だけでなく味わいにも創意工夫を凝らす。

キュートなビジュアルの「プリマのチュチュ アップル&ベリー」。フリル部分のクリームには、ストロベリーチョコレート入り

2020年からブッフェに登場したヴィーガンスイーツも、優しい甘さで食べやすいと人気に。「サクラ風味のヴィーガン・アーモンドミルクパンナコッタ」であればアーモンドの油分で味に深みをプラスしたり、ほかのスイーツも生クリームの代わりにココナッツやアーモンドのミルクを、バターの代わりに太白ごま油やココナッツオイルでコクを加えることで、満足感ある食べごたえに仕上げている。

会場となる「Folk Kitchen(フォルク キッチン)」は、ロビーからの吹き抜けに面した、風通しのよい空間。ブッフェ台では、ナイロン手袋とマスクを着用。各所にアルコール消毒を配置し、客の入れ替えの際には、窓を開けて換気するなどの感染症対策がおこなわれている。

期間は5月16日(日)まで、平日3950円、土日祝は4250円(以上税サ別)。また、レストランやラウンジでは、いちごを使ったランチやアフタヌーンティーもあり。

取材・文・写真/二木繁美

『ストロベリーティーパーティ ~ダンスwithバレリーナ~』

期間:2021年1月8日(金)~5月16日(日)
時間:15:00〜16:30(土・日・祝は2部制:14:30~16:00、16:30~18:00)
3月24日~4月4日、4月29日~5月5日は14:30~16:00、16:30~18:00
※営業時間が変更になる場合あり
場所:ヒルトン大阪 2F 「Folk Kitchen(フォルク キッチン)」(大阪市北区梅田1-8-8 2F)
料金:月~金 3950円、4歳~11歳1950円、土・日・祝日4250円、4歳~11歳2100円(以上税サ別)
電話:06-6347-7111(代表)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本