「フィギュア年間ランキング」発表、『鬼滅の刃』も奮闘

2021.1.1 18:15

1位に選ばれた『ゼノブレイド2 KOS-MOS Re: 1/7スケール 完成品フィギュア』 ©2017 Nintendo / MONOLITHSOFT ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

(写真2枚)

日本最大級のフィギュア・ホビーショップ「あみあみ」(本社:東京都文京区)が、2020年に販売されたフィギュアのなかから人気ランキングを発表。1位には、『ゼノブレイド2 KOS-MOS Re: 1/7スケール 完成品フィギュア』が選ばれた。

1位の同フィギュアは、Nintendo switch用ゲーム『ゼノブレイド2』のキャラクターを玩具制作大手「グッドスマイルカンパニー」(本社:東京都千代田区)が手掛けたもの。22000円と高額ながら、キャラクターデザイン・田中久仁彦のイラストを忠実に再現した繊細な仕上がりが人気を呼び、見事1位を獲得した。

次いで、2位は『RIDDLE JOKER 在原七海 1/7スケール 完成品フィギュア』、3位は『G.E.M.シリーズ 鬼滅の刃 冨岡義勇 完成品フィギュア』が選出。

今年社会現象となった漫画『鬼滅の刃』は惜しくも1位には届かなかったものの、7・8・12位にもランクインする大奮闘をみせた。フィギュア業界では、まだまだ王道の「美少女系」の強い傾向がみられる。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本