NMB48・吉田朱里が卒業「次はコスメプロデュースに全力」

2020.12.22 20:15

NMB48を卒業した吉田朱里(写真は卒業コンサートの模様) © NMB48

(写真3枚)

NMB48の吉田朱里が21日、「NMB48劇場」(大阪市中央区)で卒業コンサートを実施。10年にわたるアイドル活動に終止符を打った。

2010年、NMB48のオーディションに合格し、第1期生としてグループを牽引してきた吉田。近年は、得意のメイク動画や美容ネタを活かし、YouTubeに公式チャンネルを開設し、美容系YouTuberとしても活躍。多くの女性ファンから支持を集めている。

当初、11月30日に予定されていたが、自身の体調不良により延期となった卒業コンサート。仕切り直しとなったこの日のオープニングでは、東由樹、石田優美、加藤夕夏、小嶋花梨、塩月希依音、安田桃寧と『LOVE修業』、『Seventeen』などを披露し、出演して欲しいメンバーに自ら電話で交渉したというエピソードも語られた。

また、『夢でKiss me!』の間奏では、「ダ〜メ! 卒業してからキスして♡」と語りかけるなど、これまでの活動で培ったアイドル力で会場をメロメロに。Wアンコールでは同期・白間美瑠とともに『卒業旅行』を手を合わせて歌い上げた。

卒業セレモニーでは、渋谷凪咲、上西怜、村瀬紗英らもステージに登場。吉田が所属するチームNのメンバーもオンライン中継で繋がり、卒業を祝福する場面も。

吉田は、「10年前、ここで初めて公演をしたときの景色は今も覚えています。ステージに立ってアイドルをしている時間が一番好きでした」と回顧。そして、「次はコスメプロデュースに全力を注いで、アカリン大成功したなって思ってもらえるように、ここを飛び立ちたいと思います」と力強く語り、10年間のアイドル活動に幕を閉じた。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本