まるごと真っ赤なタルトも、大阪で週末限定のいちごブッフェ

2020.12.22 12:15

真っ赤なビジュアルが斬新な「ストロベリータルト」

(写真8枚)

いちご尽くしの空間が楽しめるブッフェ『いちごドリーム:ストロベリースイーツブッフェ』が、「スイスホテル南海大阪」(大阪市中央区)で、2021年1月9日〜31日の毎週末に開催される。

「さちのか」や「女峰」など、その時期旬の国産いちごを使用し、目指すはおとなかわいいスイーツ。タルト生地まで赤で仕上げたインパクト大の「ストロベリータルト」、赤のムースと緑のクリームでいちごを模った「ストロベリーとチョコレートのムース」、手に持ったときに写真映えする「ストロベリーロリポップ」などが、20種類以上が並ぶ。

「味が単調にならないように、フレッシュないちごとは違う甘酸っぱさも、楽しんで欲しいと考えています」と担当シェフ。カシスやベリーと組み合わせる事により、ストロベリーピッツァやタルトなど、前回好評だったメニューをさらにグレードアップしたのだという。

そのほかにも、目の前でサーブする黒豚ロース肉のローストをはじめ、ローストビーフと野菜のサンドイッチ、クルミとアスパラガスのキッシュなど、食事メニューも充実。時間は15時半から17時とあって、遅めの昼、もしくは早めの夜として楽しめそうだ。

料金は4500円(税・サ別)で、コーヒー、紅茶、ジュース付。3・4月には、大粒で存在感のある「あまおう」と、その産地である福岡県八女市特産の「八女茶」を組み合わせたブッフェも予定。

取材・文・写真/二木繁美

『いちごドリーム:ストロベリースイーツブッフェ』

期間:2021年1月9日(土)〜31日(日)の毎週末
時間:15:30~17:00(ラストエントリー16:30)
会場:スイスホテル南海大阪「ダボラ36」(大阪市中央区難波5-1-60)
料金:1名4,500円(税・サ別)
電話:06-6646-5125

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本