1400円お得、ビアードパパの福袋が今年も

2020.12.22 11:15

「ビアードパパの福袋2500円」(2500円)

(写真2枚)

シュークリーム専門店「ビアードパパ」(本社:大阪市北区)の福袋が、12月26日より数量限定で販売される。

注文ごとにシューにクリームをしぼってくれることでいつでも出来たてが楽しめる同店。例年、年末時期にシュークリームや割引券がセットになった福袋が発売され、今年は2500分円、3300円分の2種が登場する。

どちらの福袋も、定番の「パイシュークリーム(カスタード)」3個、季節限定シュークリーム(12月末までは「プレミアム芳醇生クリームシュー」)3個、オリジナルトートバッグがセット。それに加え、2500円分では特別割引券2500円分がついて1200円お得、3300円分では特別割引券3500円分で1400円お得な福袋となっている。

SNSでは「去年もおととしも買った、今年も買うぞ」「行列できるから買いに行くなら朝イチがおすすめ」「割引券の使用期限3月末までか、使い切れるかな・・・」「ほしいけど、一瞬でなくなりそう」と、さまざまなコメントが投稿されている。

一部店舗を除く全国の「ビアードパパ」で1月5日まで販売され、3300円分の福袋は関西地区では「イオン桂川店」(京都市南区)、「イオンモール四條畷店」(大阪府四條畷市)のみでの取り扱いとなる。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本