コスプレイヤー・えなこ「まつげはすべて抜いている」

2020.12.19 21:15

コスプレイヤー・えなこが『情熱大陸』に出演 (C)MBS

(写真1枚)

今、日本でもっとも注目を集めるプロコスプレイヤー・えなこ。ファンも知らない彼女のすっぴんにドキュメンタリー番組『情熱大陸』(MBS)が迫る。

もともと「オタク」文化のひとつだった「コスプレ」だが、近年はアニメファンの増加とともに市民権を獲得。その人気は日本国内に留まらず、海外のコスプレイヤーが集う『ジャパンエキスポ』では、フランスで20万人、タイで50万人が詰めかけるほど世界的にファンを増やしている。

そんなコスプレ業界で、一躍脚光を浴びているプロコスプレイヤー・えなこ。アイドル時代を経てコスプレイヤーとなった彼女は現在、内閣府からのクールジャパンアンバサダー任命や、グラビアモデル、衣装プロデュースなど、プロとしての仕事を多数こなす。まさにコスプレを職業にしたパイオニアである。

『情熱大陸』では、そんな彼女のファンも知らないすっぴん姿に注目。まつげをすべて抜いているこだわりや、撮影現場で自らカメラマンに指示を出す熱心な姿など、クリエイター・えなことしての一面にも迫る。この模様は12月20日・夜11時から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本