こじるり、コロナ太りで6kg増「グラビアも卒業しないと」

2020.12.13 17:15

持っていたデニムが入らなくなったという小島は、「買い換えたら戻さないと思うので、買い換えないでまた穿けるように頑張っている」と話す小島瑠璃子(12日・MBS)

(写真4枚)

『第100回全国高校ラグビー大会』のハイライト番組(MBS)で、今年もキャスターを務める大畑大介と小島瑠璃子。12月12日、同局で記者会見をおこなわれた。

キャスターとして8年目を迎え、今年での卒業を発表した小島。「100回大会で、というのは思っていたところですし、あとは年齢が大きかった」と経緯を話し、「選手たちのラグビーができる嬉しさやありがたさを、私も一緒に感じながらお伝えできたら」と、改めて意気込みを語った。

コロナ禍による自粛の影響について、小島は「6kg太りました」と告白。変化があるように見られない自身の体型について、「顔には出ないんです。でも顔と手と脚以外の胴体の全部についているので、多分スリーサイズは全部アップしてる」と苦笑。

また「デニムが好きで30本くらい持ってるんですが、その内25本が入らなくなった。お尻のところでつっかえて、お尻が入ってもウエストが閉まらない・・・。どこかで戻さないとキャスターだけじゃなくグラビアも卒業しないといけなくなる」と嘆いた。

『全国高校ラグビー大会ハイライト』MCを務める小島瑠璃子(左)、大畑大介(12日・MBS)

12月27日に開幕する『KOBELCOスポーツスペシャル 第100回全国高校ラグビー大会』。コロナ禍による無観客開催で「花園ラグビー場」(東大阪市)で観戦することはできないものの、大会の模様は今年もMBSで放送される。

試合の模様は準決勝(1月5日)、決勝(1月9日)を中継で放送。ハイライト番組『KOBELCOスポーツスペシャル 第100回全国高校ラグビー大会ハイライト』は、準決勝までの試合開催日及び決勝前日(1月8日)の深夜に放送される(関西ローカル・8日のみ全国ネット)。

取材・文・写真/上地智

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本