升毅や後藤ひろひとら大人の演劇人、週替わりでラジオドラマ

2020.12.9 16:15

左から登場順で、わかぎゑふ、升毅、後藤ひろひと、高泉淳子

(写真5枚)

高泉淳子、升毅、わかぎゑふ、後藤ひろひと・・・80~90年代の小劇場ブームを盛り上げた「大人の演劇人」が作るラジオドラマが、12月4日から4週に渡って放送されている。

8月にDJ・加美幸伸のラジオ番組『THE MAGNIFICENT FRIDAY』(FM COCOLO)で、関西を拠点とするコメディ系劇団のラジオドラマを放送。好評だったことを受けて、今回の企画へとつながった。

12月4日はわかぎ(玉造小劇店)、11日は升、18日は後藤(Piper)、25日は高泉(遊機械オフィス)が担当。「ラジオ」をキーワードにしたドラマを繰り広げる。

大阪の人情喜劇を得意とするわかぎは、すでに4日の放送で、生き別れの娘にラジオでメッセージを送る男の話を披露(12月10日までradikoで視聴可)。

ベテラン俳優・升は、長年良きパートナーだった女優・牧野エミさん(2012年逝去)を記念した『エミィ賞』で今年度のグランプリに輝いた、アサヌマ理紗と組んだドラマに登場する。

また、シュールでトリッキーな笑いが売りの後藤ひろひとは、やはりひとクセあるドラマを準備したとの噂。

そして高泉は、今年は残念ながら無観客配信となる年末恒例のライブショー『ア・ラ・カルト』の番外編となるドラマが期待できそう。しかも25日だけに、クリスマスが絡んだ話となる予感がする。

『THE MAGNIFICENT FRIDAY』は金曜・昼2時から夕方6時43分まで。同コーナーは昼3時20分~40分頃オンエアの予定。

文/吉永美和子

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本