京都の人気カフェ、大阪の喫茶店を受け継いでオープン

2020.11.29 12:15
  • 「グラデーションソーダ」(各680円)。左から、レモネード、メロン、ラムネ、チェリー。写真はプラス100円でクリームソーダをトッピング
  • ドーナツを食べる不機嫌な少女が目印
  • 王道の「プリン」(550円)。上には、甘さ控えめの生クリームとドライのイチゴ、ピスタチオをトッピング
  • 店内で販売しているコーヒー豆は4種類。大阪店のオリジナルブレンドは「蛍火(ほたるび)」(150g 1250円)
  • 国産材料を使用した、無添加のナチュラルドーナツは、季節限定1種を含む6種類。写真は定番の「プレーン」(380円)
  • ドーナツはテイクアウトも可能。自分で袋(10円)、箱(50円)のどちらかに入れて、直接レジへ
  • コーヒーカップにも、女の子のイラスト
  • 昔ながら雰囲気を受け継いだ店内
  • 「グラデーションソーダ」(各680円)。左から、レモネード、メロン、ラムネ、チェリー。写真はプラス100円でクリームソーダをトッピング
  • ドーナツを食べる不機嫌な少女が目印
  • 王道の「プリン」(550円)。上には、甘さ控えめの生クリームとドライのイチゴ、ピスタチオをトッピング
  • 店内で販売しているコーヒー豆は4種類。大阪店のオリジナルブレンドは「蛍火(ほたるび)」(150g 1250円)
  • 国産材料を使用した、無添加のナチュラルドーナツは、季節限定1種を含む6種類。写真は定番の「プレーン」(380円)
  • ドーナツはテイクアウトも可能。自分で袋(10円)、箱(50円)のどちらかに入れて、直接レジへ
  • コーヒーカップにも、女の子のイラスト
  • 昔ながら雰囲気を受け継いだ店内
(写真8枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本