担々麺が1年間無料、破格すぎる企画に問い合わせ殺到

2020.11.16 21:15

ひと口目から辛みとシビレをガツンと感じる「幻の屋台坦々麺」(450円税別)。小ぶりの器で供されるものの、女子のとって量は十分

(写真5枚)

中国料理店「陳麻婆豆腐ルクアイーレ大阪店」(大阪市北区)で、看板メニューの「幻の屋台坦々麺」が無料になるパスポート企画が11月14日からスタート。破格な内容に、問い合わせや参加者が殺到している。

麺とひき肉、ジャンと呼ばれる辛味調味料などを混ぜて食べる四川省の汁なし麺「幻の屋台坦々麺」(450円)。このメニューを12月13日までに3杯食べてスタンプを集めると、1日に1回、1年分無料で食べられるパスポートが発行される。

友人と協力してスタンプを貯めることも可能、パスポートの利用時には本人確認不要、系列の10店舗でも利用できるという自由度。「本当に1年間無料になるのか」「本当に3杯食べるだけでいいのか」「店舗の経営は大丈夫なのか」といった問い合わせが会社に殺到したそう。

広報担当の岡本愛さんは「店の認知向上も目的としているため、多くの方にご利用いただければ十分」と説明する。キャンペーン初日には260人が担々麺を味わい、早くもパスポートを入手した人もいるのだそう。

「当店では中国から取り寄せた香辛料などの食材を使って、四川で修業した中国人の料理人が腕をふるっています。お客さまに『担々麺ってこんな味だったのか』と本当の味わいを知っていただく機会になれば。コロナ渦で環境が大きく変化している今、少しでも多くの人に『食』で元気になっていただきたい」と期待を込める。

営業時間は11時~16時半、17時~23時。また東京都・神奈川県・愛知県の店舗でも実施中。

取材・文・写真/中河桃子

「陳麻婆豆腐 ルクアイーレ大阪店」

住所:大阪市北区梅田3-1-3 ルクアイーレ10F
営業:11:00~16:30、17:00~23:00(LO22:30)※不定休
電話:06-6151-1480

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本