コロンの新シリーズ、初の米粉で思わぬ食感に

2020.11.7 13:15

「クリームコロン 白のやさしさ くちどけミルク」

(写真2枚)

菓子メーカー「江崎グリコ」(本社:大阪市西淀川区)のロングセラーブランド「クリームコロン」から新シリーズが、11月10日より数量限定で発売される。

クリームとワッフルのふわっと軽い食感が人気を博し、1970年の誕生から愛され続けている同商品。今回の「白のやさしさ」シリーズは、50年にわたる歴史のなかで初めてワッフルに米粉が使用されている。

小麦粉に比べ油の吸収率が低くヘルシーで、料理方法により違った食感が味わえることから近年注目されている米粉。今回は、新潟県産の米粉を使用することで独自のほろっとほどけるような繊細な食感に仕上げたという。また、クリーム部分にも通常品と比較してより口どけのよいクリームを使うことで、なめらかな口あたりとなっている。

フレーバーは、「くちどけミルク」「くちどけココア」の2種類が展開。パッケージには箔押しやマット加工がほどこされ、高級感あふれるデザインに。価格はオープン価格。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本