御堂筋でお昼寝? 天然芝が出現、花の無料配布も

2020.11.6 16:30

「淀屋橋odona」前に天然芝の憩い空間が登場。ヨギボーのクッションなども(6日・大阪市内)

(写真9枚)

大阪のオフィス街を縦断する御堂筋で11月6日と7日、イベント『御堂筋グランピング』が開催。御堂筋沿いの商業施設「淀屋橋odona」(大阪市中央区)前に芝生エリアが登場している。

これは、大阪市と民間企業が連携して御堂筋の活性化に取り組む『御堂筋天国プロジェクト』の第5弾。2019年4月から春〜冬と開催されてきたが、今年の春・夏は新型コロナウイルスの影響で中止に。

秋開催となる今回は「密」を回避した都市空間の創造を目的に、天然芝を設置。ビーズクッションやチェアが並び、コーヒーなどテイクアウト商品が味わえたり、テーブルにはコンセントとフリーWi−Fiが完備され、ワークスペースとしても活用できる。

また、コロナの影響で販売機会が大きく減少した関西の農産者・生産者を応援する屋台も登場(6日はJAならけん、7日はJA紀の里)。今回休日も開催されることから、家族連れで楽しめるようワークショップやレトロ縁日も実施されるという。

「淀屋橋odona」前で花を受け取る女性(6日・大阪市内)

初日の6日、多くの人が足を止めたのは、『SMILE WITH FLOWERS』と題した花の無料配布。コロナ禍で結婚式や卒業式などのイベントが中止・縮小となり、需要が落ち込んだ花を配るというもので、たまたま通りかかった女性は「こういうの、うれしいね」と笑顔で受け取っていた。

ほか、本町の「銀泉備後町ビル」前にも天然芝が敷かれ、ゆったりくつろげる空間が広がっている。6日は19時まで、7日は11時から18時。

『御堂筋グランピング』

日程:2020年11月6日(金)・7日(土)
時間:6日=11:00〜19:00、7日=11:00〜18:00
場所:淀屋橋odona前、銀泉備後町ビル前

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本