東京で人気の「りんご飴」専門店、期間限定で阿倍野に

2020.10.29 12:15

「プレミアムプレーンりんご飴」(600円)

(写真4枚)

りんご飴専門店「代官山 Candy apple」が、10月28日から期間限定で「あべのハルカス近鉄本店」(大阪市阿倍野区)にオープンしている。

関東を中心に店舗を展開し、今年1月に放送された佐藤健主演のドラマ『恋はつづくよどこまでも』に登場したことでも話題となった同店。今回の限定出店では、店頭で実演販売され作りたてのりんご飴が楽しめるという。

こだわりのりんご飴に使用するのは青森県産の「ひろさきふじ」。りんごと飴が口のなかで一瞬で混ざり合うよう、飴を薄くコーティングすることで、パリパリの食感とりんごのジューシーさが一度に味わえる。

今回提供される4種のメニューは王道のプレーンに加え、ホワイトチョコとミルク感のあるヨーグルトをミックスした「ヨーグルチョコ」が登場。さらに、ビターなココアパウダーをまぶした「ピュアココア」、りんごと相性ばっちりの「シナモンシュガー」も揃う。

価格は600円で、「ヨーグルチョコ」のみ、700円(税別)。期間は11月3日までで、場所は「あべのハルカス近鉄本店」のタワー館地下1階、西エスカレーター前。

「代官山 Candy apple」

期間:2020年10月28日(水)~11月3日(火)
住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 タワー館地下1F
時間:10:00~20:30

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本