今注目を集める女性のためのソープ、韓国ブランドが日本初上陸

2020.10.24 16:15

「SAIB Natural Foaming Feminine Wash(セイブ・ナチュラル・フォーミング・フェミニンウォッシュ)」100ml・2900円税別

(写真2枚)

韓国発のコスメブランド「SAIB(セイブ)」が、女性用デリケートゾーンウォッシュを10月21日から日本で初めて販売をスタート。美容好きが注目するアイテムとなりそうだ。

近年、広がりを見せているデリケートゾーン専用のソープ。体のなかでも経皮吸収率が高く、子宮に近い部分であることからも、専用アイテムでのケアが、美と健康のために重要な役割を果たすといわれている。

そのため、コスメのセレクトショップに専用コーナーが設けられたり、ドラッグストアで生理用品売り場の一角に複数の商品が並ぶように。これらのアイテムは、「専用品なら生理中など肌が過敏な時期でもしみない」「ボディソープよりもスッキリ洗えて快適」と、口コミでじわじわと人気を集めている。

今回、発売された「セイブ・フォーミング・フェミニンウォッシュ」(100ml・2900円税別)は、10種類の自然由来成分で作られたマイルドな泡タイプ。成分の99.66%は植物由来で、添加物や香料・着色料は不使用。デリケートゾーンのpHバランスを考慮し、低刺激性で敏感肌向けにもなっている。

女性のために女性が作った同ブランドは、18~30代の女性がターゲット。人権問題や社会進出をサポートし、性に対しポジティブに向き合えることを目標としていることでも本国での関心が高い。

国際的なデザイン賞を多数受賞し、同商品も雑貨感覚で気軽に手に取れるデザインとなっている同商品は、公式サイトや店舗などで取り扱う。

文/松下陽子

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本