人気番組「ポツンと一軒家」放送から3年、思い出の地を追跡

2020.10.10 18:15

左から林修、MCの所ジョージ (C)ABCテレビ

(写真1枚)

衛星写真で発見した「何でこんな所に?」という場所にポツンと建つ一軒家を日本全国大捜索する、平均視聴率20%超えの人気番組『ポツンと一軒家』(ABCテレビ)。レギュラー放送開始から3年を経て、笑いあり涙ありの秘話を10月11日の2時間スペシャルで放送する。

2017年10月に特番として放送され、2018年10月からレギュラー放送がスタートした同番組。人里離れた山奥で趣味を謳歌する姿や、一家で移住して自給自足生活を楽しむほのぼのとした風景、代々続く家業や土地を守り、今も昔のままの暮らしを続ける丁寧な生活ぶりなど、さまざまな人間ドラマを紹介してきた。

今年の春からは「あのポツンと一軒家は今」と題して、過去に訪れたポツンと一軒家のその後を電話取材で追跡する企画を放送中だ。放送当時のポツンと一軒家へたどり着くまでの捜索を振りかえりながら、山暮らしにおける新型コロナウイルスの影響、また放送後の意外な変化などを紹介。

2時間スペシャルの予告動画

その後の変わらぬ暮らしぶりや大きな変化に、所は「うれしくなっちゃいますね」と思わず笑顔になることもあれば、捜索隊が訪れたことで過疎の集落が抱える問題に行政が手を挙げ、問題解決へと前進する展開もあり、林は「こうして放送したことで、地元の方々にいい影響が出るというのは本当にうれしいですね」と安堵することも。

今回の2時間スペシャルでは、2年4カ月前に訪れた「埼玉県の山奥のあるアマチュア無線マニアの趣味の館」と、2年前に訪れた「山形県の山奥、巨大ダム建設で集落は消滅したが、今でも生家があった地を守り続ける仲良し姉弟」、同じく2年前に訪れた「80代の夫婦が昔ながらの丁寧な暮らしぶりを続ける山形県の山奥にある古民家」を追跡する。この模様は10月11日・19時58分から。

ABCテレビ『ポツンと一軒家 2時間スペシャル』

放送:2020年10月11日(日)・19時58分~

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本