阪急百貨店とカゴメが考案、ヘルシーなおやつとは?

2020.9.30 12:15

10月16日から販売される、カゴメ食品とのコラボ商品「食べるスムージー」(500円税別/6個入り)

(写真6枚)

百貨店「阪急うめだ本店」(大阪市北区)に10月16日、飲料・食品メーカー「カゴメ」(本社:愛知県名古屋市)とコラボした新ブランドが登場する。

これまで同百貨店が、「カルビー」「日清食品」「グリコ」などのメーカーとタッグを組み、限定商品をヒットさせてきたオンリーワン戦力。その第13弾となる「KAGOME GREENS Catch the Rainbow(カゴメ グリーンズ キャッチザレインボー)」では、「食べるスムージー」が販売される。

同社が「野菜不足をなくそう」の理念のもと生み出した人気のスムージー「GREENS」がベースとなった同商品。約3年間、60回以上もの試作を重ねて、スムージーをひと口サイズのゼリー状に仕上げている。こちらはいつでもどこでもおやつとして食べられるように、常温も想定した商品に。

野菜と果実を150%濃縮させ、素材をダイレクトに感じる味わいで、フレーバーごとに食感や鮮やかな色合いを変える工夫も。また、甘味料は不使用の無添加、1袋(6個)で1/2食分の野菜60g分を使用することで、健康志向に合わせた仕上がりとなっている。

店頭にはセンサーに手を当てると野菜摂取量が数値で推定できる「ベジチェック」も常設。山口聡社長は「野菜のおいしさを伝え、野菜不足を改善するための企業活動をおこなっておりますので、本店舗を通じて野菜の新しい楽しみ方としてヘルシーなスイーツ習慣を提供いたします」と呼びかけた。

フレーバーは、「ケールグリーン」「マンゴーアセロラ」「パッションオレンジ」「ピーチざくろ」「ベリーアサイー」の5種で1袋6個入り(500円・税別)。ギフト需要も見越し、贈答用のパックやボックスも展開される。

取材・文・写真/塩屋薫

「KAGOME GREENS Catch the Rainbow」

2020年10月16日(金)オープン
住所:大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店B1 洋菓子売場
営業:10:00~20:00(一部の店舗、フロアを除く)
電話:06-6361-1381(代表)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本