プレバトが東西で高視聴率、初出場の元アイドルに満点も

2020.9.26 08:15

9月24日放送の『プレバト!!』に登場した光宗薫(写真提供:MBS)

(写真4枚)

浜田雅功がMCをつとめるバラエティ番組『プレバト!!』(MBS)。9月24日放送回が、関西地区17.7%、関東地区15.0%の高視聴率で、東阪ともに同時間帯1位を獲得した。

名人と特待生のみが参戦できる水彩画のタイトル戦「秋の水彩画コンクール」では、2019年の覇者・アンミカと春のコンクール覇者である辻元舞に加え、元AKB48で現在は女優として活躍する光宗薫が初出場した。

東京・日本橋にある麒麟の像を正確に描いた光宗の作品は、画家・野村重存先生が「こんな画描いてみたい」と評するほどのクオリティで驚異の満点査定に。スタジオ内でも出演者全員が「ずっと見ていられる」と大絶賛。アンミカと辻本を抑え光宗が優勝するという予想外の展開となった。

ほかにも、林修先生が挑戦する「俳句名人認定査定」や、「『プレバト』VS『東大王』俳句対決」などの企画が3時間スペシャルとして放送された。

最高視聴率は、東西ともに午後8時21分でスプレーを使って商店街のシャッターに画を描く「スプレーアートの才能ランキング」で、野性爆弾・くっきー!が1位を獲得した場面だった。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本