ホールケーキの宅配、全国配送が可能に…百貨店の試み

2020.9.25 09:15

冷凍状態で届くケーキ(写真は「アンリ・シャルパンティエ」のフォレ・フレーズ(4860円)

(写真4枚)

「阪急うめだ本店」(大阪市北区)が、ケーキの宅配事業「ケーキリンク」を10月1日からスタート。コロナ禍で需要が伸びているケーキの宅配が全国配送可能となり、ますます注目が集まりそうだ。

2019年10月に大阪(大阪市・豊中市・吹田市)で生ホールケーキの宅配事業を開始した同店。以前から「家に宅配して欲しい」という声が多かったこともあり、現在も徐々に利用エリアを拡大している人気サービスに。また、今年は新型コロナウイルスの影響で、売り上げもコロナ禍以前の約2倍に伸びているという。

今回の新事業では、「冷凍のホールケーキ」を扱うことで全国配送を実現。これまで市場でほとんどなかった「クオリティの高いブランド冷凍ケーキ」を配達できるよう、阪急百貨店とパティスリーがタッグを組んで宅配限定ケーキを開発し、2021年度内に10ブランド30種類のラインアップを予定している。

1日から始まる第1弾では、芦屋の有名パティスリー「アンリ・シャルパンティエ」のパティシエ・西山未来さん監修のホールケーキが5種登場。ストロベリークリームをふんだんに使った「フォレ・フレーズ」(4860円)をはじめ、国産栗のなめらかなペーストを使った「和栗のモンブラン」(4860円)が揃う。

同事業を担当する橋本政人さんは、「普段店頭に並んでいる商品と同様の高クオリティを目指しました。ギフト需要も高く、バレンタインなどイベント時期の商品なども企画中です」と話す。

ケーキの全国宅配「ケーキリンク」は、阪急うめだ本店の店頭ほか、ECサイトからの注文も可能。送料は全国一律990円(一部離島は除く)。

取材・文/野村真帆

阪急うめだ本店 「CAKE LINK(ケーキリンク)」

2020年10月1日(木)スタート

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本