朝日奈央、スポーツ番組で初MC「運動神経は普通で笑えない」

2020.9.24 19:15

理想のMCは「シェリーさん。どんな場面でも臨機応変」と名前を挙げた朝日奈央(左/写真提供:MBS)

(写真5枚)

タレントの朝日奈央がテレビ番組で初MCをつとめる『朝日奈央のキラめきスポーツ〜キラスポ〜』(MBS系)。その記者会見が23日におこなわれ、朝日が過去のスポーツ経験などを語った。

同番組は、今まであまり取り上げられなかったスポーツの魅力を伝えていく内容。元気で明るく、何事にもチャレンジする朝日のキャラクターが番組のイメージにぴったりということで、大役に抜てきされた。

初回の放送で紹介する競技は「ソフトテニス」。高校時代にインターハイの団体・個人の2冠を2連覇するなど「女子ソフトテニス界の神の子」と称される、東京女子体育大2年の林田リコ選手に会い、実際に競技も体験したという。

朝日は、「ソフトテニスでもっとも過酷といわれる練習に参加したのですが、足がガクガクになりました」と、初回ロケはかなりハードだった模様。さらに「リコちゃんに『ネットの前でラケットを構えてください』と言われたのですが、そこに目がけて打ってきて、その球が凄すぎて腰が抜けて倒れ込んでしまいました!」と、日本のトップ選手の力を身にしみたと話す。

ちなみにスポーツに関しては、「笑えないくらい中途半端。すごく上手いわけでもなく、下手でもない。普通という言葉が似合うくらい普通。普通が1番ダメ! 目立たないので」と自分の運動能力にダメ出しした。

今後も、競技によっては実際に挑戦する予定だが、心配されるのがアイドルグループ「アイドリング!!!」在籍時に痛めた膝の状態。そのことについて尋ねると「バッチリです」と回復をアピール。

朝日は「あのときは、ダンスで半月板を損傷してしまいました。周りから『スポーツ選手か』と言われるくらいの怪我だったんです。いつまた膝が壊れるか分かりませんが、気をつけつつ、体当たりで頑張りたいです」と、番組への意気込みを語った。初回放送は10月18日・25時5分から。以降は毎月1回、日曜深夜24時50分からオンエアされる。

取材・文/田辺ユウキ

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本