エヴァンゲリオンとお茶のコラボ、新たな使徒はクリームパン

2020.9.17 09:15

『エヴァンゲリオン展』と「奈雪の茶」のコラボグッズ

(写真4枚)

全国巡回中の『エヴァンゲリオン展』が、9月17日から大阪の「道頓堀ゼロゲート」(大阪市中央区)で開催。これに合わせて中国のお茶ブランド「奈雪の茶」がコラボレートした。

映画公開が延期になってストレスをためるファンも多いだろうが、公開に向けてコツコツ活動中の『エヴァンゲリオン』。

10月3日には「東映太秦映画村」(京都市右京区)で「エヴァンゲリオン京都基地」がグランドオープンを控え、先日はNHKの深夜で過去作も公開されるなど、なんだかんだ言って盛り上がりを見せている。

そんななか、生原画などが公開される同展と、中国とシンガポール(約350店舗)でお茶やベーカリーを提供しているティードリンクブランドがコラボ。

同ブランドによる、使徒の顔をデザインした「使徒クリームパン抹茶」280円(税別)が会場で販売され、ドリンクには碇シンジが描かれたオリジナルスリーブが付いてくる。

パンの販売および同展覧会は11月30日まで。『新劇場版』シリーズの生原画300点ほか、画コンテや資料など約1000点、劇場版最新作の複製原画も公開される。

文/谷知之

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本