いつの間にか「わんこ」だらけ…! 大阪・福島のケーキ店

2020.9.13 09:15

できあがったばかりのメレンゲわんこたち!

(写真8枚)

店内のショーケースに並ぶのは、ココナッツであしらわれたふわふわ毛並みのプードル、ぷっくりクリームでペロッと舌を出すビジョンフリーゼなど・・・わんこスイーツの数々!?

食べるのをためらってしまうほどかわいらしいスイーツを提供しているのは、大阪のパティスリー「ラ・タルティーヌ」(大阪市福島区)。同店のパティシエ・中村さんは、以前から、たこ焼きそっくりの「たこ焼きシュー」や、イチゴを金魚に見立てた「金魚ショートケーキ」、雪だるまモチーフのマカロンなどユニークなスイーツを作っていたという。

そんななか、大の犬好きが高じて、今年の春ごろから自身やスタッフの愛犬をモチーフにしたマカロンを作ったところ評判となり、今では「わんこ」スイーツが約20種類も。中村さんは「反響が大きかったので徐々に増えていき・・・いつの間にかわんこだらけになっていました(笑)」と笑う。

わんこマカロン(ホワイトチョコココナッツ)、ブラウニーちゃんマカロン(ブラウニー・バタークリーム)(各400円)

ショーケースを見た瞬間「かわいい!」と声を上げる人も多いという「わんこ」シリーズは、現在さまざまな種類のスイーツとなってスタンバイ。

日によってラインアップは異なるが、ビジョンフリーゼの顔がのった「マスカットのショートケーキ」(600円)、常連客のブリンちゃん・エルちゃんをモチーフにした「モンブランプリンタルト」(580円)、ブラウニーちゃんをモチーフにした「黒ゴマレアチーズとブラウニーのタルト」(580円)などがずらりと並ぶ。

その愛くるしいビジュアルはSNSでも広がり、最近では学生や遠方からの来客も増え、なかには全種類購入して行く人もいるのだとか。

中村さんは、「たくさんの方がかわいく写真を撮ってインスタグラムにアップしてくださったり、どこから食べようか迷ったりしているところを店内で見るのもうれしい。これからも犬だらけのお店にしていけたら」と今後の展望を話す。

テイクアウト・イートインともに利用可能。営業は11時〜22時。場所は「ラグザ大阪」地下1階。

取材・文・写真/野村真帆

「ラ・タルティーヌ」

住所:大阪市福島区福島5-6-16 ラグザ大阪地下1F
TEL:06-6452-0406
営業時間:11:00〜22:00(LO/21:30)
不定休

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本