50周年のトミカ博がひらパーで、サーキットや巨大ビルも

2020.8.30 12:35

展示ゾーンの「巨大ジオラマ」は迫力満点 © TOMY  「トミカ」は株式会社タカラトミーの登録商標です。

(写真5枚)

大阪では20回目となる国産車のミニカー「トミカ」の大型イベント『トミカ博』が、9月19日から「ひらかたパーク」(大阪府枚方市)で開催される。

展示ゾーンには、80台のトミカがスピード感満載で駆け抜ける「サーキットスライダー」や、高さ約4m・幅約7mもの「巨大トミカビル」が登場。「トミカタウン」など3つのエリアで展開される、迫力満点の「巨大ジオラマ」など、トミカの世界をダイナミックに楽しめる。

注目はトミカ誕生50周年を記念し、これまでの歴史を振り返る「トミカれきし図書館」。また「トヨタ」「ホンダ」「ニッサン」による50周年記念仕様の実車3台が展示される、今年ならではのコーナーも。

毎回子どもたちに大人気のアトラクションゾーンには、釣り竿を使って欲しいトミカを釣り上げる「トミカつり」がスタンバイ。パーツの組み合わせを選んで目の前で組み立ててもらえる「トミカ組立工場」もあり、お気に入りの1台をみつけられそうだ。

平日に来場すると、通常の入場記念品に加え、2車種からもう1車種選ぶことができ、「トミカ組立工場」にも平日特典が用意されている。期間は10月11日まで(水曜休)。

料金は中学生以上1000円、小学生以下800円、2歳以下は無料。入場券は日時指定、事前に手配が必須(ローソンチケットのみ)。会場へは「ひらかたパーク」に入園せずに入場できる。

文/塩屋薫

『トミカ博 in ひらかたパーク~トミカの世界にとびこもう!!~』

期間:2020年9月19日(土)~10月11日(日)※水曜休
時間:10:00~17:00(最終入館16:30)、土・日・祝 は~18:00(最終入館17:30)
会場:ひらかたパーク(枚方市枚方公園町1-1)
料金:中学生以上1000円、小学生以下800円、2歳以下は無料(※「ひらかたパーク」に入園する場合は、別途入園料が必要)
電話:06-4862-5737 (平日のみ)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本