BOOWYやソロ活動に迫る氷室京介展、歌詞や私物を公開

2020.8.15 19:15

『氷室京介展 LX-揺るぎなき美学と挑戦-』メインビジュアル (C)BeatNix

(写真3枚)

今年還暦を迎えるミュージシャン・氷室京介の軌跡を追う展覧会『氷室京介展 LX −揺るぎなき美学と挑戦−』が今秋、大阪で開催。2021年・春には東京への巡回も決定している。

1980年代初頭から現在まで、約40年に渡りミュージシャンとして活動をしてきた氷室京介。10代から音楽を始め、その歌唱力や容姿、カリスマ性で多くのファンを魅了してきた。

本展覧会は、そんな彼の「揺るぎなき美学と挑戦」をテーマにした記念碑的かつ祝賀的なイベントとして開催。伝説のロックバンドBOOWYのボーカリストとしての活動から、バンド解散後のソロ活動まで、常に挑戦し変化し続けた彼の美学を追う。

会場には、BOOWYの楽曲のなかから氷室直筆の作詞原稿や、ソロ活動でのシングル「KISS ME」の創作経緯がわかる歌詞原稿などを特別公開。さらにライブ衣装や私物、未公開写真や映像なども展示される。

大阪会場は「グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル イベントラボ」(大阪市北区)にて、9月5日から10月10日まで。チケットは一般2300円、高大生1800円ほか、発売中(当日は各200円増)。

※BOOWYの2番目のOは「O」に斜線

『氷室京介展 LX-揺るぎなき美学と挑戦-』

期間:2020年9月5日(土)~10月10日(土)
時間:11:00〜19:00(金土曜のみ〜20:00)
会場:グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル イベントラボ
料金:一般2300円、高大生1800円(当日は各200円増)
電話:06-6366-1848

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本