佐藤流司、主演ドラマで変装ヒーローに 蔵之介やIKKOも

2020.7.25 19:15

『日暮里チャーリーズ』メインビジュアル

(写真5枚)

7月から9月まで新作ミステリーを3作品公開するABCテレビのドラマシリーズ。第2弾『日暮里チャーリーズ』の主演に、2.5次元舞台を中心に活躍する若手俳優・佐藤流司が決定した。

成田と東京をつなぐ国際都市にして、下町情緒も残る奥深い街・日暮里を舞台とする同作。街の片隅にある雀荘「日暮里ダークナイト」を訪れるワケありの依頼人たちの悩みを解決すべく、知の指導者、美の魔術師、潜入のスペシャリストらが立ち上がる・・・という一話完結ミステリーとなっている。

ミュージカル『刀剣乱舞』やライブスペクタル『NARUTOーナルトー』などでキャラになりきることに定評のある佐藤が今回、カメラマンや女子大生、韓流イケメン、おばさんなどのコスプレで変装する潜入のスペシャリストを演じる。

佐藤は、「久しぶりのドラマの主演ということで、期待に胸を膨らませながら台本を開くと、予想を大きく上回る奇想天外なアイデアの数々。錚々たるキャストのみなさま。役者の私としましては『こういう役をやってみたかった!』と始まる前から涎と舌鼓が止まりませんでした」とコメント。

ほか、佐藤演じる岸蛍を華麗に変身させる美の魔術師をIKKO、情報収集に長け依頼解決のシナリオを秒速で書きあげる売れない劇作家を丸山智己、岸のことが気になって近づく女子大生を元NMB48の太田夢莉が熱演。そして岸たちに指令を出すボス「チャーリー」の声を、佐々木蔵之介が演じることに。

初回放送はABCテレビは8月2日・夜11時50分〜(テレビ朝日系は8日・深夜2時30分〜)。全4話で、関西での地上波放送終了後、TVerやGYAO!にて見逃し配信あり。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本