ロザン名物「道案内」、コロナ影響で期間限定の新企画に

2020.7.21 09:15

約4カ月ぶりの『ちちんぷいぷい』ロケとなったロザン(写真提供:MBS)

(写真3枚)

関西の情報番組『ちちんぷいぷい』(MBS/午後1時55分〜)の人気コーナー「ロザンの道案内しよッ!」が、期間限定で21日から新企画「あなたの代わりに大阪観光SP」として放送される。

2008年にスタートし、ロザンの2人が毎回大阪駅に繰り出し、道に迷っている通行人や外国人客とふれあいながら目的地へ案内していく名物コーナー。新型コロナウイルスの影響でロケを見合わせ、総集編という形で放送してきたが、期間限定で新企画がおこなわれることに。

「あなたの代わりに大阪観光SP」では、かつてロザンが道案内した外国人とリモートでつなぎながら、今行ってみたい観光地へ代わりに行き、その様子を見せてあげようというもの。

21日の放送では、ブラジルに住む女性と繋いで「かつて食べ歩き」したという大阪・黒門市場を案内することに。このコーナーでは、4カ月ぶりのロケだという2人。

菅は、めちゃくちゃだけど伝わる得意の「菅ちゃん英語」で相手の女性に「インスタバエフード」「ベリベリ!ヘルシードリンク」「ニューオクトパスボール」と説明。「ニューオクトパスボール」を食べた菅は、その食べ物を「バイオレンスフード」と表現する。

ロケ終了後、案内したロザンは「めっちゃ疲れた」と話す一方、女性は「コロナが収まったら、日本に行きたいと思った」と、観光案内には成功した様子。この模様は7月21日に放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本