神戸にミッフィーなビル、大人のための空間に

2020.7.17 07:15

2階のカフェではミッフィーと並んでお茶する気分を

(写真11枚)

絵本の作者で著名なディック・ブルーナ氏の世界観が味わえる「Dick Bruna Table(ディック・ブルーナ テーブル)」(神戸市中央区)が、7月17日にオープン。ワインバル、テイクアウト、グッズなど、ビルまるごとでミッフィーなどのキャラクターを楽しめる。

同店を手がけるのは、30年以上もミッフィーの商品を扱っている神戸の通販会社「フェリシモ」。大人のための空間を目指し、ディック・ブルーナの名を冠したワインバル(3階)というのは世界初の試みだそう。

彼の故郷であるオランダのユトレヒトにある老舗カフェをイメージしたシックな雰囲気で、彼が好きだった南仏のワインをはじめ、東京「深川ワイナリー」や「大阪エアポートワイナリー」から届く樽出しタップワイン、イラストが描かれたエチケット(ラベル)のワイン12種類がそろう(グラス600円〜)。

メニューも、作品を彷彿とさせ、好物のニンジンを使った「ミッフィーの畑のキャロットラペ」(480円)、真っ黒なクマをイメージした「DBTトリュフが香る大人のブラックベアボール」(880円)や、彼の故郷にちなみ、オランダ風パンケーキ「パンネンクーヘン サラダ付き」(980円)のほか、お酒に合うメニューがラインアップ。

1階ではコーヒー(350円)や日替わりランチボックス(880円・以上料金はすべて税別)などが楽しめるテイクアウトカウンター。2階は、限定販売のオリジナルグッズが並ぶショップとディック・ブルーナ氏のアトリエをイメージしたカフェ。4階はパーティもできるイベントスペースと特別室(VIPルーム)となっている。JR・阪神元町駅から徒歩約5分。

取材・文・写真/いなだみほ

Illustrations Dick Bruna (c) copyright Mercis bv,1953-2020 www.miffy.com (c)Dick Bruna

「Dick Bruna Table」

2020年7月17日(金)オープン
住所:神戸市中央区三宮町3-1-1
営業:平日11:00~15:00(LO 14:00)、17:00~23:00(LO 22:00)、
土曜11:00~23:00(LO 22:00)日曜・祝日11:00~21:00(LO 20:00)
電話:078-333-3332

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本