スープ専門店で人気「カレーの日」、オンライン開催に

2020.7.19 18:15

ウーバーイーツで注文できる、新商品の「野菜のアヴィヤル」(7/20〜24)

(写真4枚)

全国で展開するスープ専門店「スープストックトーキョー」(本社:東京都目黒区)で、毎年行列ができる人気のカレーイベントがスタイルを変更し、7月20日から開催される。

毎年1年に1日だけ、カレーがメインとなるイベント『Curry Stock Tokyo(カレーストックトーキョー)』を開催していた同店。食べ比べやレアメニューを楽しめるとあってファンから人気となっていた。

しかし今年は新型コロナウイルスの影響を受けて、密を避けるためにオンライン開催に。7月20日からオンラインショップと、デリバリーサービス「Uber Eats」で楽しめる。

通常営業となる店頭では、普段であれば1~2種類のカレーを8週間にわたって最大4種類用意。そのなかには、初登場となる南インド風ヨーグルトの野菜カレー「野菜のアヴィヤル」(20〜24日)、「パラクマサラ」(8月3日〜7日)も。これらは混雑を避けるため「Uber Eats」で注文できる。

オンラインでは、「辛いカレーのセット」「辛くないカレーのセット」(各4470円)など限定メニューが7月20日から販売される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本