きんに君「元々面白いこと言ってない」と自粛ブランク否定

2020.6.23 07:35

映画公開イベントは「検温、アルコール消毒、フェイスシールド、ソーシャルディスタンス」の超厳戒態勢の中開催された

(写真9枚)

全国的な緊急事態宣言の解除以降で関西初となる新作映画公開イベントが大阪市内で22日におこなわれ、お笑い芸人なかやまきんに君が登場。シルベスター・スタローン主役の映画『ランボー ラスト・ブラッド』をアピールした。

新型コロナ拡散を防ぐため、無観客、さらに報道陣との距離も離れているという芸人にとってあまりに厳しいシチュエーションにも関わらず、変わらぬテンションと以前より仕上がった体でランボーにちなんだ筋トレを披露。フェイスシールドを着用した姿で「これでカメラを持つ手もブレません!」と8メートル先の報道陣にレクチャーした。

『超ソーシャルディスタンス』でおこなわれた質疑応答で「芸人としてブランクは?」の質問に、「元々本業がボディビルダーで芸人はアルバイト感覚なので。みなさんも薄々気づいてると思いますが、普段からパワーとか、ヤーとか、朝ご飯とか、そんなことしか言ってませんから、数カ月ぶりの人前ですけどブランク全く感じてません」と力強くコメント。

今後、自粛明けでステージに上がる芸人仲間には、「お客さんの顔がマスクで隠れてるから笑ってるか分からないけど気にしない。あとは朝ごはんをいっぱい食べること」とアドバイスした。

約40年前に公開された映画『ランボー』最終章となる、6月26日公開の『ランボー ラスト・ブラッド』。家族への愛から、戦いへの場へと再度踏み込む。武器、格闘技、サバイバル術を駆使するだけでなく、頭脳で闘っていく。

取材・文・写真/上地智

映画『ランボー ラスト・ブラッド』

2020年6月26日(金)公開
監督:エイドリアン・グランバーグ
出演:シルベスター・スタローン、パス・ベガ、セルヒオ・ペリス=メンチェータ、アドリアナ・バラーサ、ほか
配給:ギャガ

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本