ハモしゃぶ、海鮮丼で「お魚祭」・・・大阪の市場で初ドライブスルー

2020.6.21 07:15

「市場の海鮮丼セット」2~3人前(6000円)。写真はイメージ、仕入れにより内容は変更

(写真5枚)

青果や水産物がそろう大阪の台所的存在「大阪市中央卸売市場本場」(大阪市福島区)で、『お魚ドライブスルー』が6月28日に開催。密を避けて市場の魚や、家で楽しめる海鮮メニューを購入できる。

通常であれば、飲食店やホテルなどに卸すプロ厳選な魚介類。が、新型コロナウイルスの影響で需要が減ったため、この機会に家で楽しんでもらえたらと、魚食普及チーム「osakanato(オサカナト)」が、市場初の試みとして1日限定で企画した。

『お魚ドライブスルー』では、日本一との呼び声が高い、淡路由良産の鱧を使った「超高級 淡路由良のハモしゃぶセット」(6200円)や「しらす1キロ」(2900円)、当日しめた鮮魚を使った「市場の海鮮丼セット」2~3人前(6000円)など、家で手間をかけずに楽しめる商品がそろう。

また、料理好きであれば、何が入っているかお楽しみの「オサカナト福袋」(10000円)を。魚のプロによる下処理済みの鮮魚が詰まっているという(以上は、別途、発券手数料2%)。

6月25日・20時までに公式サイトでの事前購入制となっており、指定の場所にトランクを開けた状態で車に乗っていると、担当者が直接商品を詰め込んでくれるシステムに。引き渡し商品は、保冷剤付きだが、なるべく早めに冷蔵庫へ入れて欲しいとのこと。

受け取りは「大阪市中央卸売市場本場」で、6月28日の10時から13時まで。時間内に受け取れなかった場合は、翌日の午前中指定で発送される(その場合は、別途送料が必要)。

文/二木繁美

『お魚ドライブスルー』

日時:2020年6月28日(日)・10:00〜13:00
住所:大阪市福島区野田1-1-86

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本