コンビニ大手3社で「大阪産」フード、府と全国初の共同企画

2020.5.28 13:15
  • 左上2つは「ファミリーマート」の2品、左下2つが「セブンイレブン」の2品、右側が「ローソン」の4品。いずれも大阪産(もん)の食材を使用している(5月27日・大阪府庁)
  • 「セブンイレブン」の「鉄鍋炒めチャーハン(麻婆茄子)」、「鳥団子と大阪産小松菜春雨スープ」(5月27日・大阪府庁)
  • 「ファミリーマート」の「泉州玉ねぎ入りチキンカレー」と「ミカンジュースのブラマンジェ」(5月27日・大阪府庁)
  • 「ローソン」の「泉州玉ねぎ使用のGOODDOG!トマトオニオン」「泉州産玉ねぎ使用モダン焼」「オニオンチーズブレット泉州産玉ねぎ使用」「泉州産玉ねぎ使用炒飯おにぎり」(5月27日・大阪府庁)
  • 発表会に出席した「ローソン」の理事執行役員で大阪・和歌山営業部の楠本一雄営業部長(左から2番目)、「ファミリーマート」関西リージョンの畑口力也部長(左から4番目)、大阪府の山野謙副知事(左から5番目)、「セブンイレブン・ジャパン」の飯沼一丈執行役員(左から6番目)(5月27日・大阪府庁)
  • セブンイレブン・ジャパンの飯沼一丈執行役員(左)と試食する大阪府の山野謙副知事
  • ファミリーマート関西リージョンの畑口力也部長(左)と試食する大阪府の山野謙副知事
  • ローソンの理事執行役員で大阪・和歌山営業部の楠本一雄営業部長(左)と試食する大阪府の山野謙副知事
  • 左上2つは「ファミリーマート」の2品、左下2つが「セブンイレブン」の2品、右側が「ローソン」の4品。いずれも大阪産(もん)の食材を使用している(5月27日・大阪府庁)
  • 「セブンイレブン」の「鉄鍋炒めチャーハン(麻婆茄子)」、「鳥団子と大阪産小松菜春雨スープ」(5月27日・大阪府庁)
  • 「ファミリーマート」の「泉州玉ねぎ入りチキンカレー」と「ミカンジュースのブラマンジェ」(5月27日・大阪府庁)
  • 「ローソン」の「泉州玉ねぎ使用のGOODDOG!トマトオニオン」「泉州産玉ねぎ使用モダン焼」「オニオンチーズブレット泉州産玉ねぎ使用」「泉州産玉ねぎ使用炒飯おにぎり」(5月27日・大阪府庁)
  • 発表会に出席した「ローソン」の理事執行役員で大阪・和歌山営業部の楠本一雄営業部長(左から2番目)、「ファミリーマート」関西リージョンの畑口力也部長(左から4番目)、大阪府の山野謙副知事(左から5番目)、「セブンイレブン・ジャパン」の飯沼一丈執行役員(左から6番目)(5月27日・大阪府庁)
  • セブンイレブン・ジャパンの飯沼一丈執行役員(左)と試食する大阪府の山野謙副知事
  • ファミリーマート関西リージョンの畑口力也部長(左)と試食する大阪府の山野謙副知事
  • ローソンの理事執行役員で大阪・和歌山営業部の楠本一雄営業部長(左)と試食する大阪府の山野謙副知事
(写真8枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本