新・宝塚ホテル、5月の開業を延期

2020.4.21 12:20

宝塚大劇場の西隣にオープンする宝塚ホテル

(写真8枚)

「阪急阪神ホテルズ」(大阪市北区)が4月21日、「宝塚ホテル」(兵庫県宝塚市)の移転オープン日の延期を発表。当初予定していた5月14日から、6月21日へと変更する。

約93年の歴史を誇る同ホテルは、4月1日の宿泊客がチェックアウトした時点で閉館。「宝塚大劇場」の西隣への移転準備を進めていた。そんななか、新型コロナウイルス感染症の拡大が続いている状況とあり、「感染症の拡大防止と、お客さま、従業員及び関係者の皆さまの安全性について考慮し、新ホテルの移転開業日を延期します」とコメントしている。

新しい「宝塚ホテル」は、宝塚歌劇を観劇した客が、その余韻を引き続き味わえるよう「夢のつづき」がコンセプト。アーチ付き天井の回廊や階段の手すりなどといった、かつての装飾が復元されるとともに、緞帳やシャンデリアも移設し、「阪神モダニズム」と称される魅力を継承する。

また、「宝塚大劇場」は、6月末まで公演の中止を発表しており、7月以降の公演については、スケジュールの見直しを含めて検討されるという。

「宝塚ホテル」

住所:兵庫県宝塚市栄町1-1-33

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本