ウイルス感染予防の手洗いに、便利な携帯ハンドソープ

2020.4.22 08:00

「ハーバルハンドウォッシュ」60g 693円(税込)/MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)

(写真2枚)

新型コロナウイルス感染症が拡大するなか、外出先で重宝する携帯消毒液の入手は困難に。そんな今、バッグにしのばせたいのは携帯ハンドソープだ。

感染症の予防に有効とされている手洗いは、こまめにすることで予防の効果を上げると言われている。そこで、繰り返し使用するため、肌が乾燥しにくく、香りがよく、持ち歩きやすいチューブタイプとフィルム状の2品を紹介する。

自然派化粧品ブランド「マークスアンドウェブ」の「ハーバルハンドウォッシュ」はチューブタイプ。さっぱりとした洗い心地とラベンダー&カモミールの香りが癒やされる。料金は60g・693円。

「無印良品」の「フィルム石けん24枚入」(590円・専用ケース付)は化粧ポーチやバッグのポケットにも入るサイズ。1枚あれば手のひらからひじまで十分に洗える。

「フィルム石けん24枚入」専用ケース付、24枚入り590円、リフィル24枚入り390円(税込)/無印良品

また、家で使用しているハンドソープをプッシュタイプの容器に詰め替えるのもおすすめ。こんな時期だからこそ、プチギフトとして贈るなど、みんなで手洗いの推進を。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本