オール大阪で新型コロナのワクチン開発、9月実用化をメドに

2020.4.14 15:30
  • 新型コロナウイルス感染症における予防ワクチン・治療薬などの研究開発のため連携・協定を締結した吉村洋文知事(右)と松井一郎市長(4月14日・大阪府庁)
  • 新型コロナウイルス感染症における予防ワクチン・治療薬などの研究開発のため連携・協定を締結した吉村洋文知事(右)と松井一郎市長(4月14日・大阪府庁)
  • 「7月中に予防ワクチンと治療薬の治験を始め、9月に実用化、年内に数10万実施したい」と発表した吉村知事(4月14日・大阪府庁)
  •  新型コロナウイルス感染症における予防ワクチン・治療薬などの研究開発のため連携・協定を締結した吉村洋文知事(右)と松井一郎市長(4月14日・大阪府庁)
  •  新型コロナウイルス感染症における予防ワクチン・治療薬などの研究開発のため連携・協定を締結した吉村洋文知事(右)と松井一郎市長(4月14日・大阪府庁)
  • 「7月中に予防ワクチンと治療薬の治験を始め、9月に実用化、年内に数10万実施したい」と発表した吉村知事(4月14日・大阪府庁)
(写真3枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本