閉園みさき公園、園長が心境語る「愛されていたこと実感」

2020.4.4 11:00

「みさき公園」63年間の歴史で最後の園長を務めた真貝征志郎園長(3月31日・みさき公園)

(写真6枚)

1957年の開園から63年間地元に愛され、3月31日に閉園した総合レジャー施設「みさき公園」(大阪府泉南郡)。真貝征志郎園長が心境を語った。

閉園後、最後のひとりまで来園者を見送り、「終わったな、というのが率直な感想。閉園が迫るにつれて『閉演しないで』といった声をたくさんいただいた。温かい言葉しかなく、大切に思っていただけていること、本当に地元に愛されていたことを実感できた」と語った真貝園長。

さらに、「キリンが22年ぶりに出産したことはよく覚えている。イルカショーも毎日営業していたが、体調が悪くて急遽中止したり、動物を飼育しているので思い通りにならないことも多々あった。いろんなことが思い出される」と振りかえった。

動物たちの今後については、「アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)にかなりの動物を引き受けていただけることになっている。すべての行先は決まっていない状況だが、全国の園・館とも協議を進めている」と説明した。

最後に同園に来ていたすべての来園者に向けて、「我々の仕事はお客さまの笑顔が一番。今日もみなさん大変笑顔で帰っていただけ、最後まで仕事をまっとうできた。感謝の気持ちを申し上げたい」と、真貝園長は思いを語った。

取材・文・写真/岡田由佳子

「みさき公園」

住所:大阪府泉南郡岬町淡輪3990

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本