鳥貴族や串カツ田中など飲食チェーン、直営全店を臨時休業

2020.4.2 23:00

「串カツ田中」のホームページより(スクリーンショット)

(写真2枚)

新型コロナウイルス感染拡大防止として政府・自治体から外出自粛要請が出されるなか、飲食店「鳥貴族」や「串カツ田中」が直営全店を臨時休業することを、4月2日に発表した。

焼き鳥チェーン「鳥貴族」の臨時休業実施店舗は直営店の全店394店。期間は4月4日から12日までの予定だが、公式サイトでは「今後の状況や政府、自治体からの方針等を鑑みて、上記の措置を変更する可能性があります」としている。直営店以外についても深夜営業の自粛や臨時休業をおこなう場合があるとのこと。

また、串カツチェーン「串カツ田中」は、直営店全店116店舗が臨時休業予定(関西エリアは12店舗)。期間は4月4日から12日までを予定しているが、公式サイトでは「新型コロナウイルス感染症の拡大の状況、政府・自治体からの要請等により、休業期間は変更される可能性がございます」としている。

同店ではこれまで、衛生面に配慮した営業とテイクアウトを中心とした施策等を打ち出しながら、営業継続を検討していたが、来店客の安全、感染拡大防止への社会的責任、全従業員の安全の確保を第一に考え、今回の決断になったと明かした。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本