開幕直後に臨時休館の「薬師寺展」いまも捧げられる祈り

2020.3.3 06:00
  • 仏像ファンに人気の高い薬師寺東院堂のご本尊「聖観世音菩薩立像」(国宝)(2月27日・あべのハルカス美術館)
  • この新型コロナの時期に出開帳が行われることに対して「病気平癒や心の平安への思いが重なる」と話した加藤管主(2月27日・あべのハルカス美術館)
  • 毎年、元旦から1月3日の3日間のみ、ご本尊「薬師如来像」の仏前で開帳される奈良時代の「吉祥天女像」(国宝)も特別公開(2月27日・あべのハルカス美術館)
  • 東塔解体修理に伴い新調され、役目を終えた奈良時代の水煙(2月27日・あべのハルカス美術館)
  • 初公開となる東塔の部材(2月27日・あべのハルカス美術館)
  • 3月15日まで臨時休館になった「あべのハルカス美術館」の『薬師寺展』(2月27日・あべのハルカス美術館)
  • 仏像ファンに人気の高い薬師寺東院堂のご本尊「聖観世音菩薩立像」(国宝)(2月27日・あべのハルカス美術館)
  • この新型コロナの時期に出開帳が行われることに対して「病気平癒や心の平安への思いが重なる」と話した加藤管主(2月27日・あべのハルカス美術館)
  • 毎年、元旦から1月3日の3日間のみ、ご本尊「薬師如来像」の仏前で開帳される奈良時代の「吉祥天女像」(国宝)も特別公開(2月27日・あべのハルカス美術館)
  • 東塔解体修理に伴い新調され、役目を終えた奈良時代の水煙(2月27日・あべのハルカス美術館)
  • 初公開となる東塔の部材(2月27日・あべのハルカス美術館)
  • 3月15日まで臨時休館になった「あべのハルカス美術館」の『薬師寺展』(2月27日・あべのハルカス美術館)
(写真6枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本